岩井 宏司

職名

講師

担当学科

音楽学科

担当授業名

コントラバス

プロフィール

5

1998年、イギリスエジンバラコントラバスフェスティバルに参加。同年グアムシンフォニーオーケストラ定期公演にてソロを行う。
2000年シオン(スイス)アカデミーマスターコースに参加。2001年アメリカISBコントラバスフェスティバルに参加。
同年、KMA 熊本ミュージックアーティストを設立。
これまでに、熊本県立劇場自主文化事業。文化庁派遣事業、熊本県主催による数多くのイベント、地方イベント、熊本市文化振興課派遣事業、熊本城本丸御殿プレオープニングイベントのメインコンサート、FMKミュージックサロン、犬童球渓音楽祭メインゲスト、阿蘇カルデラマラソン、フジバンビイベント、NTT西日本、その他多数の企業主催によるコンサートへ複数回出演。
熊本県弁護士会、熊本県内の医師会等の公演、ライオンズクラブ、国際ソロプチミスト主催による公演、九州大学熊本県支部の会合での公演、健和会主催によるコンサートにも多数出演。
ホテルでの演奏も手がけおり、ホテル日航熊本、熊本ホテルキャッスル、全日空ホテルニュースカイ、八代ロイヤルホテル、ホテルオークラ福岡、ホテル日航福岡、ハイアットリージェンシー福岡などでも演奏を行っている。熊本大学、熊本学園大学などでの特別講義を複数回行う。
熊本県子供劇場連絡協議会とともに、熊本県の幼稚園、児童施設、小中学校、高等学校などでも多数公演を行っており、また同時にホスピスや病院など、コンサートに足を運びにくい方にも音楽を届ける活動を行っている。
鶴屋百貨店では年間に40公演程の公演を行い、ニーズに合わせたプログラムを構成、アレンジ手がけ公演を行っている。また鶴屋百貨店、豪華客船飛鳥Ⅱクルーズのゲスト奏者として、4年連続乗船し、好評を得ている。
作曲、編曲も行い、これまでにCM音楽の作成、出演、鶴屋百貨店CM音楽なども手がけており、CDを2枚リリースしている。
海外での公演活動も行っており、最近では中国、韓国、ベトナム、シンガポールなどで公演を行う。
2011年にクラシックを中心としたKMA室内合奏団を設立。
コンサートマスターに日本フィル交響楽団ソロ・コンサートマスターの木野雅之氏が就任し、チェロゲスト首席として、前九州交響楽団首席チェロ奏者で、現在日本センチュリー交響楽団首席奏者の北口大輔氏、コントラバスゲスト首席として九州交響楽団首席コントラバス奏者の深澤功氏、そして九州で活躍する若いプロの芸術家を中心に構成し、これまでに福岡、熊本で公演を行っている。2014年からは鶴屋百貨店メインスポンサーのもと、様々な企業の協賛を頂き、公演の幅を広げる予定。
2013、2014年、木野雅之氏とともに、東京、箱根、熊本でDuoリサイタルを行う。同年、20世紀最後の巨匠、イブリーギトリス氏の公演において、演奏、オーケストラアレンジを手がけ、評価を得る。2014年イブリーギトリス沖縄公演においても、楽譜のアレンジを手がける。
アレンジャーとして、これまでにイブリーギトリス、木野雅之、NHK交響楽団、九州交響楽団の各団員、また数多くのソロ演奏家から依頼を受け、アレンジを行っている。最近はCD録音のディレクターなどとしても活躍をしている。
現在、熊本ミュージックアーティスト代表、KMA室内合奏団代表、平成音楽大学コントラバス講師。大谷楽器講師。

e-max.it: your social media marketing partner

音楽学科

こども学科

平成音楽大学

トップに戻る

Copyright © 2013 学校法人御船学園 平成音楽大学 〒861-3295 熊本県上益城郡御船町滝川1658