河田 将一 kawata shoichi

 

 

職名

講師

担当学科

音楽学科、こども学科

担当授業名

特別支援教育論

プロフィール

 

 kawata syouichi
 

【専攻】
特別支援教育/障がい児・者臨床心理学/臨床発達心理学

【研究テーマ】
特別支援教育の体制整備/地域発達支援ネットワークづくり

【略歴】
熊本大学大学院(障害児教育学)修了後、九州大学大学院研究生(発達臨床学)、熊本大学大学院<医>研究専攻生(小児発達学)として研究に従事。
熊本県こども総合療育センター心理職、久留米市幼児教育研究所研究員、熊本県教育委員会スクールカウン セラー、専門学校非常勤講師等を経て、平成13年4月より九州ルーテル学院大学専任講師、平成20年4月より准教授、平成29年4月より教授、平成30年4月より心理臨床学科長、令和2年4月より副学長。熊本学園大学非常勤講師、崇城大学非常勤講師、熊本駅前看護リハビリテーション学院非常勤講師を兼任。

【資格】
臨床心理士。特別支援教育士スーパーバイザー。

【役職・社会的貢献等】
日本LD学会常任理事(兼被災地支援委員長)。熊本県臨床心理士会理事(兼倫理委員長)。(公財)日本ダウン症協会熊本支部顧問。特別支援教育士資格認定協会被災地支援副委員長、日本特別支援教育士会(SENSの会)熊本支部顧問。社会福祉法人熊本菊寿会評議員。熊本市就学支援委員。熊本市教育委員会特別支援教育専門家チーム委員。くまもと県民カレッジ講師。他に、熊本県・熊本市の特別支援教育等に関する各種委員を務める。

主な著書
○発達障害のある学生支援ケースブック(共著:ジアース教育新社)
○特別支援教育100問100答―現場からの疑問に答える(共著:教育開発研究所)
○思春期から自立期の特別支援教育―人間理解のためのヒント集(共著:明治図書) ほか多数

その他
〇平成27年9月から令和2年3月のコラム終了まで、熊本日日新聞の教育コラム「こころノート」に長期連載した。

   

back

学校法人御船学園 平成音楽大学

TEL 096-282-0506(代)
FAX 096-282-7800

© 2018 平成音楽大学 All Rights Reserved